アトム電器 三軒家店(有限会社 おかもとでんか)のホームページ。大阪市大正区にある町の電気屋さん。家電製品の販売、エアコン、電気工事、パソコンからリフォーム、オール電化など電気のことならなんでもお任せ下さい!アトム電器三軒家店

ユーザーアカウントの所属グループ変更

Windows使い方

すでに存在するユーザーアカウントの所属グループ(権限)を変更する方法です。ここでは[test]というユーザーアカウントを[Users]グループから[PowerUsers]グループに変更しています。

グループの変更

  1. コンピューターの管理 を起動します。
    コンピューターの管理を起動

  2. 所属グループを変更したいユーザーアカウントを選択(ここでは[test]というユーザー)し、右クリックして プロパティ(R) をクリックします。
    ユーザカウントのプロパティを開く

  3. 所属するグループ タブを選択し、追加(D)... ボタンをクリックします。
    グループタグの追加ボタンをクリック

  4. 詳細設定(A)... ボタンをクリックします。
    詳細設定ボタンをクリック

  5. 検索(N) ボタンをクリックします。
    検索ボタンをクリック

  6. 検索結果(U)」に、グループが一覧表示されますので、Power Users グループを選択します。
    Power Usersを選択

  7. 選択するオブジェクト名を入力してください」に、選択したグループが入力されていることを確認して、OK ボタンをクリックします。
    グループを決定

  8. 必要ないグループを削除します。ここでは Users グループを選択して 削除(R) ボタンをクリックします。
    不要なグループを削除

  9. 削除されていることを確認して、OK ボタンをクリックします。以上でユーザーアカウントの所属グループ変更は完了です。
    グループ変更の完了

ユーザーグループについて

Administrators
管理グループ。このコンピューターに対してコントロールの権限を持つ。アクセス制御の許可やユーザーの権限をユーザーに割り当てることができます。
Power Users
Windows7以降、Usersグループと同程度の権限やアクセス許可しか持っていません。
Users
制限グループ。システムに変更を加えないアプリケーションの実行やプリンターの利用など一般的な作業ができるグループです。