アトム電器 三軒家店(有限会社 おかもとでんか)のホームページ。大阪市大正区にある町の電気屋さん。家電製品の販売、エアコン、電気工事、パソコンからリフォーム、オール電化など電気のことならなんでもお任せ下さい!アトム電器三軒家店

Adobe Creative Cloud年間サービスを満期で終わらせる

アプリの使い方 説明

Adobe Creatice Cloud 年間プランを割引適用だったので契約した方が、1年の満期日が近づくので延長せずに終了する手続きを別件のついでにお手伝いをしました。

年間プランは通常4,980円/月なので年間59,760円なのですが、その方は 3,280円/月で、年間39300円と4万延をきっていました。Creative Cloudを一度解約したら、Adbobeからメールでこのプランを提供されたとのことでした。
請求履歴

年間プランを延長しない場合は、経験上1ヶ月前からじゃないとWebから延長を止めることができなかったと思い、満期日を確認すると「11月中旬」とのことだったので、Webからでも可能と思い延長停止をやっていこうとしたのですが、自動更新を止めるという選択肢はなく、プランを解約を行う必要がありました。次に2017年11月時点の手順を載せておきます。

  1. Adobe Creative Cloudのアカウントページに移動して、プラン及び製品プランを管理をクリックします。
    「プランを管理」をクリック

  2. プランの詳細からプランを解約をクリックします。
    「プランを解約」をクリック

  3. すると解約される理由をお選びください。がポップアップ表示されるので、理由を選んで、プランの解約を行うをクリック。
    解約される理由をお選びください。

  4. 以上で解約手続きが完了するはずだったのですが、次に表示されたページに「製品をご利用のお客様への特別提供です」というプランが…「更新時は60日無償でご利用いただけます」とあり、その下に「この特典に同意すると、追加の12ヶ月間についてプランが更新されます。現在の価格とサブスクリプション期間が適用されます。」という魅了的な記述が…
    製品をご利用のお客様への特別提供です

  5. ただ月・年間の料金が表示されていないので、一度Adobeのサポートにこの「更新時は60日無償でご利用いただけます」の料金が引き現在の3,280円で使えるのかを確認しました。すると60日間の無料利用可能の特典が付与されるが、割引は適用されず、通常の料金での契約になるとのことでした。なので今回はそのまま解約を行いました。

プランの文言など魅了的な記述があってとても間違いやすいので、すこしでも不安(今回のように料金の記載がないなど)なのであればチャットや電話で確認するのが後々安心です。このAdobe Creative Cloudは結構な料金するのでご注意ください。なおこの「更新時は60日無償でご利用いただけます」に興味がある方はAdobeサポートにチャットや電話にて料金などを確認されることをおススメします。