アトム電器 三軒家店(有限会社 おかもとでんか)のホームページ。大阪市大正区にある町の電気屋さん。家電製品の販売、エアコン、電気工事、パソコンからリフォーム、オール電化など電気のことならなんでもお任せ下さい!アトム電器三軒家店

Affinity Photoで後光を描く

Affinity使い方

Affinity Photoで光が放射線状に伸びる(後光的なもの…サンバースト?)を描きます。
放射線上に光が延びる...後光(サンバースト?)

Photoshopのように波形フィルターと極座標フィルターを使っての方法はができなかったので、色々調べて星型ツールを使う方法にたどり着きました。
星形ツール

  1. まず星型ツールで、適当な大きさで星型を作成します。この時Shiftキーを押しながら描くと、比率を保持したまま描けます。
    星形ツールを選択

  2. 描画色を指定します。ここでは赤色(#ff0000)に指定しています。
    星形の塗りを赤色にする

  3. ポイントで、後光(サンバースト)の光の数を調整します。
    放射線の数は「ポイント」で調整する

  4. 大きさを調整します。今回はキャンバス全体に描きたいので、キャンバス全体が覆われるように調整しています。
    キャンバス全体に覆うようにサイズ調整

  5. 光の源の大きさは内径で調整します。
    中心は「内径」で調整する

  6. このままだと、光が先細りしているので、先に行くほど拡がるように外側の円で調整します。
    放射線状の光は「外側の円」で調整する

  7. 最後に背景を指定して完成です。
    後光の出来上がり