アトム電器 三軒家店(有限会社 おかもとでんか)のホームページ。大阪市大正区にある町の電気屋さん。家電製品の販売、エアコン、電気工事、パソコンからリフォーム、オール電化など電気のことならなんでもお任せ下さい!アトム電器三軒家店

iPhoneのWi-Fi接続が不安定

ネットワークトラブル モバイルトラブル

使っているiPhoneが、家のWi-Fiに接続できなくなったという相談を受けました。最終的な原因はiPhoneの水没による故障だったのですが…。

現象

iPhoneだけ家のWi-Fiに接続できない、または接続できても非常に不安定で、現象としては下記のようになるとの事でした。

  • 家のWi-Fiにだけ接続できない。接続できてもすぐに切れてしまう。
  • 他の場所のWi-FiにはWi-Fiに接続できる。
  • このiPhone(6s)だけ家のWi-Fiに接続できない。他のiPhoneやAndroidスマホは問題なく接続できている。
  • この家のWi-Fi機器(NEC製)は3年ほど利用していて、この現象が発生するまでは問題なく接続できていた。

現象発生前後の出来事

  • 停電した。利用しているWi-Fi機器(NEC)の電源供給も切断された。
  • iOSのバージョンを更新した(11.4.0 から 11.4.1に)。
  • iPhoneを水に濡らしてしまった事があるけど、Wi-Fiに接続できなくなる1カ月前ぐらいの話(Appleに実機を見てもらうまで忘れていた)。

試してみたこと

次の事を、お客さんの方で試してみたけれど改善されていませんでした。

  1. iPhoneで、接続していたWi-Fiアクセスポイントを一旦削除して、再度接続しなおした。
  2. iPhoneのネットワーク設定をリセットした。
    「ネットワーク設定をリセット」
  3. Appleに問い合わせて、iPhoneの状態を確認してもらったけれど、特に問題ないとの事だった。

対応その1

  1. Wi-Fi機器(NEC製)のファームウェアを更新した。
  2. Wi-Fi機器(NEC製)のSSIDをステルス化していたのを解除した。
  3. iPhoneのWi-Fiアシスト機能の動作確認。
    「Wi-Fiアシスト」機能

Wi-Fiアシスト機能を確認したところ極端なデータ量ではなかったので、電波状態が不安定という事ではなさそうだった。

iPhoneなどではAppleの推奨設定に、SSIDのステルス(非表示)は推奨されていないのでステルスを解除したところ、問題なく接続できるようになりました。この状態で様子を見てもらうことにしました。

対応その2

その後またiPhoneのWi-Fi接続が不安定になるとの事だったので、Buffalo製の代替え機を用意して下記の事を試してみた。

  1. 代替え機(Buffalo製)を利用して、使っていたWi-Fi機器(NEC)と同じ設定で接続を試みたが、Wi-Fiが不安定で接続に失敗した。この時異なるiPhoneではSSIDが複数表示されていたけれど、この不調なiPhoneでは表示されるSSIDが非常に少なくなっていました。
    別のiPhoneの検出SSID一覧
    不調なiPhoneの検出SSID一覧
  2. 代替え機(Buffalo製)で、チャネルと帯域を固定にしましたが、変わらずiPhoneでは接続できなかった。
    代替え機(Buffalo)の設定
  3. iPhoneを再起動して、再度代替え機(Buffalo製)に接続すると問題なく接続できた。使っていたWi-Fi機器(NEC製)には接続できなかった。

代替え機(Buffalo製)でチャンネルや帯域などを固定にし、iPhoneを再起動すると接続できるようになりました。

この不調のiPhoneは電話で診断してもらい問題がないとの事だったのですが、Wi-Fi機器側の問題にしては、このiPhoneだけの為に特別な設定を変更しないといけないのがひっかりましたが、この時点で問題なくWi-Fiを利用できるようになったので、時間を経て再び不安定にならないか様子を見てもらうことにしました。

原因・まとめ

代替え機(Buffalo製)では特に不安定になることもなかったけれど、そのiPhoneのバッテリー交換をしに行ったところ、水没の形跡がるとの事が判明。iPhoneを交換してもらったところ、代替え機(Buffalo製)はもちろん、以前から使っていたWi-Fi機器(NEC)にも接続できるようになりました。原因はiPhone側の水濡れでした。

iPhoneなどスマートフォンなどでは、水に濡らした場合すぐに影響が出ることもあれば、後日忘れたころに影響が出てくることもあります。今回はWi-Fiに影響が発生しましたが、他の機能に影響する場合もあります。

なお、今回のiPhoneでは電話やインターネット経由の遠隔診断では問題なしと診断されていましたが、もし水濡れの経験があるようなら、実機を直接診断してもらう事をおススメします。