アトム電器 三軒家店(有限会社 おかもとでんか)のホームページ。大阪市大正区にある町の電気屋さん。家電製品の販売、エアコン、電気工事、パソコンからリフォーム、オール電化など電気のことならなんでもお任せ下さい!アトム電器三軒家店

OutlookでIMAP接続時にメールを削除できない

アプリトラブル アプリの使い方

OutlookでIMAP接続しているアカウントで、メールメッセージを削除しようとしたり移動しようとすると、下記のような「オブジェクトが削除されているため、操作を実行できませn。」というメッセージが表示されて、削除できませんでした。
「オブジェクトが削除されちえるtめ、操作を実行できません」メッセージ

これはIMAPの同期設定が不完全なためにおこっているようで、さくらのレンタルサーバーで作成したメールアドレスでは下記のような設定で上記メッセージが表示されずに操作ができるようになりました。OutlookのバージョンはOffice 365 Businessの バージョン1907 (build 11901.20176)で行いましたが、ほかのOutlookでも若干の設定手順がことなるかもしれませんが、同様な操作で設定できると思われます。
Outlookのバージョン

手順

  1. Outlook上部のファイルリボンをクリックして、左側の情報で、アカウント設定をクリックします。
    アカウント設定をクリック
  2. 表示されるリストから、アカウント名と同期の設定(N)をクリックします
    アカウント名と同期の設定をクリック
  3. IMAP アカウントの設定が表示されるので、フォルダー設定ルート フォルダーのパスINBOXと入力して、次へボタンをクリックします。
    ルート フォルダーのパスにINBOXと入力して、次へボタンをクリック
  4. アカウントが正常に更新されましたが表示されるので、完了ボタンをクリックして閉じます。
    アカウントが正常に更新されましたのメッセージ
  5. 以上で設定は完了です。これでメールメッセージの削除や移動ができるようになります。